一般社団法人JMA

【受験者の皆様へ】 2024年夏期一斉検定の各種ご案内

この度は2024年夏期全国一斉検定試験にお申込みいただきありがとうございました。
 会場・検定タイムスケジュール他ご案内を下記にてご確認ください。

■会場・検定タイムスケジュール

東京会場
名古屋会場
大阪会場
福岡会場

■問い合わせ先                                                    

試験会場・試験科目の間違い、その他のご質問やお問い合わせにつきましてはメールにてお問い合せください。
 尚、試験当日はお電話にて対応をさせていただきます。 

試験当日:電話番号:03-5765-9123 (受付時間:8001700)
 試験当日以外:メール:info@j-makeup.jp (営業時間:10001700 ※土日祝日を除く) 

災害が起きた場合やその恐れがある場合など、不測の事態によりやむを得ず試験開催を中止する可能性がございます。
 その際は当日の朝7:00に当協会のHPにてお知らせいたしますので、お手数ではございますがご来場前に必ずHPのご確認を
 お願いいたします。
 試験中止の場合は、ご返金・次回検定へのお振替等のご案内をさせていただきます。
 

■受験に関する注意事項

  • ご本人確認をいたしますので、顔写真付き身分証明書をご持参ください
    顔写真付き身分証明書がない場合は、下記掲載の「本人証明書類」をプリントし、顔写真貼付欄に写真貼付及び押印の上ご持参ください
    (正面、半身、脱帽で本人と確認できるもの。4cm×3cmサイズ)
    上記いずれかで、ご本人確認ができない場合は受験できません

  • 下記に該当する場合は、受験はできません。又、振替受験及び受験料の返金はございません
    1)受験者都合によるキャンセル
    2)3級2級同時受験で、3級を欠席または遅刻した場合、2級を受験することはできません
    3)体調不良により感染症を疑われる症状(嘔吐、ひどい咳等が認められた場合)の他、続行が困難な体調であると試験官が判断した場合は、途中退出していただきます
    4)ご本人確認ができない場合
    5)遅刻した場合
    ただし交通機関の遅延により受験できなかった場合は、
    各交通機関が発行する遅延証明書の写真データを試験日から1週間以内メール添付にてJMAにお送りいただくと、
    次回以降(期限有)の同試験を振替にて受験いただけます
    遅延証明書の写真データは当日駅で取得したものをお送りください(交通機関HPで取得の証明書は不可)
    遅延証明書データをお送りいただく際は、お名前を必ずご記載ください

    遅延証明書データ送付先: 一般社団法人JMA  info@j-makeup.jp

    振替受験の有効期限: 2025年7月末(試験の開催日は、JMA公式HPをご確認ください)

■試験会場での注意事項

【各試験共通】

  • 受付では顔写真付き身分証明書(ない場合は、顔写真貼付 本人証明書類)を予めご準備ください
  • 試験に必要な化粧品・ツールなどは各テキストの「試験要項」「試験注意事項」を確認の上、すべて持参してください
  • 試験中は原則として退室できません
  • 試験に関する質問はお受けできません
  • 携帯電話は必ず電源をお切りください
  • 携帯電話やスマートウォッチを時計代わりにテーブルに置くことはできません
  • ゴミはすべて各自でお持ち帰りください 

【技術試験】

  • 受験者は、試験中は不織布マスクを着用してください
  • 受験者は、モデルと共に受付をしてください
  • モデルは、フルメイクをした状態で受付をしてください。
  • 受験者は、試験中は腕時計・指輪・ブレスレットなどを外してください 
     

■失格対象項目

【各試験共通】

  • 受付時間内に受付を済ませていない場合(技術試験はモデル共に)
  • 正当な理由なく試験官の指示に従わない場合
  • カンニング等の不正行為があった場合
  • 試験中に他の受験者やモデルと道具の貸し借り(筆記用具含む)を行った場合
  • 無断退室した場合 

【技術試験】

  • テキストや他の受験者を見て、セッティングや施術を行った場合
  • モデルからのアドバイスがあった場合
  • 事前審査中または試験後に手を加えた場合
  • 試験時間内に、試験課題が終了しなかった場合 

【筆記試験】

  • 受験番号・名前などの記入ミス、塗りつぶしミス、または不明確な記入の場合 

■試験結果について

  • 試験の約1カ月後に合否通知を発送します
  • 3級、2級を同時受験した受験者で、
    1) 3級、2級共に合格した受験者には3級、2級の認定証を発行します
    2) 2級が不合格で3級が合格した場合、3級の認定証のみを発行します
    3) 2級に合格し、3級が不合格の場合、2級仮合格とします
    2級仮合格有効期限内に再度3級を受験し、合格した時に3級、2級の認定証を発行します
    尚、2級仮合格の有効期限は2級の受験日より1年後の月末とします
  • 合否結果に関する問い合わせは受け付けておりません

■本人証明書類顔写真付き証明書がない方はダウンロードの上必要事項記入し当日必ず持参してください)
 ダウンロードはこちら

■試験当日の感染症対策につきまして
 ダウンロードはこちら

PAGETOP