一般社団法人JMA

シュウ ウエムラ メイクアップ技術検定試験

シュウ ウエムラ メイクアップ 技術検定試験について

シュウ ウエムラ メイクアップ 技術検定試験とは

日本ロレアル株式会社 プロフェッショナル プロダクツ事業本部 シュウ ウエムラ事業部で展開中の
日本発のメイクアップアーティストブランド「シュウ ウエムラ」と一般社団法人JMA(日本メイクアップ技術検定協会)が協働し、
『シュウ ウエムラ メイクアップ 技術検定試験』を2018年よりスタートいたしました。
メイクアップアーティストを目指す学生はもとより、美容師など広く美容に関わる職業を志す若い人たちに、
技術の習得を通して、このシュウ ウエムラのメイクアップ哲学を広めていきたいと考えております。
また、美容学校でのシュウ ウエムラ メイクアップ 技術検定試験向けカリキュラムを一層普及させることで、
美容学校におけるメイクアップ授業の充実を目指します。

シュウ ウエムラ メイクアップ 技術検定試験  試験内容

シュウ ウエムラ メイクアップ 技術検定試験は、シュウ ウエムラ シグニチャーメソッドに基づき、手指消毒、
スキンケア(ポイントクレンジング、ベースクレンジング、ふき取り、ローショントーニング、クリームトーニング)を
行った後、ベースメイクからフルメイクを50分間で仕上げます。
検定テキストに沿ったシュウ ウエムラの正確な技術を行うことはもちろんですが、
各テクニックの目的をしっかりと意識しシュウ ウエムラのメイク技術者として適切な立ち居振る舞いも重要です。

なお、シュウ ウエムラ メイクアップ技術検定試験は、
①日本メイクアップ技術検定試験3級+2級に相当する検定となります。
②合格者には、合格認定証と日本メイクアップ技術検定試験1級受験資格が付与されます。

シュウ ウエムラ メイクアップ 技術検定試験  検定受験資格

JMA認定校在校生であり、指定のテキストにてJMA-shu uemura認定講師、もしくはshu uemura学内認定講師による
35時間の授業を受けていること。

お問合せ

検定導入をお考えの学校・企業様は下記までお問い合せください。

TEL:03-5765-9123   一般社団法人JMA(日本メイクアップ技術検定協会)  担当:小泉・谷澤

PAGETOP