一般社団法人JMA

セルフメイク検定試験

試験内容

約1時間で、実技試験と試験官による技術チェックを行います。
ご自身の顔分析・肌分析を行い「メイクプラン」を決めてメイクを行っていただきます。
合格者には「セルフメイクの基本を修得した人」として認定し合格証書を授与します。

また、合否通知と共にメイクの課題箇所を、「フィードバック カルテ(アドバイスシート)」に記入し、受検者にお渡しすることで、セルフメイク技術力の向上をサポートします。

試験の流れ

試験開催日

2017年5月27日(土)・7月8日(土)・10月 22日(日)・12月17日(日)・2月10日(土)

17:30〜実施いたします。

申込から合否通知までの流れ

セルフメイク検定試験 持参物

受験票
メイクプラン
筆記用具
フェイスタオル(3枚)
ダブルピン
ダッカール
 手鏡
ケープ用タオルを留めるクリップ(2個)
スタンドミラー
コットン(10枚前後)
パフ
スポンジ
綿棒(5〜6本)
ビューラー(ホットビューラーはNG)
スパチュラ(幅広タイプ)
三角に四つ折りにしたティッシュ(ポケットティッシュはNG/10〜20枚)
湿らせたハンドタオル
おしぼりトレイ
コントロールカラー
ファンデーション(リキッドまたは、クリームタイプ)
コンシーラー
フェイスパウダー
チーク
ハイライトカラー
モデリングカラー(ローライト/影色)
アイブロウ(ペンシル/パウダー)
アイシャドウ
アイライナー
マスカラ
リップペンシル
リップカラー
グロス
肌に合わせたスキンケア(素顔の方は化粧水→美容液→下地(メイクアップベース)で肌を整えます。メイクをしてきた方は、クレンジング→化粧水→美容液→下地で肌を整えます。 )

※試験に使用するメイク品です。色などは、ご自分用に選んで持参してください。
※アイラッシュ(つけまつげ)やアイプチは、使用できません。

受験対象

特になし(男性も可)・年齢制限なし

受験料

6,200円(税込)

お申込はこちら

PAGETOP